福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< しそ風味のコーラ | −ブログトップ− | 商工会女性部交流研修会に向けて >>
カフェにやってくる子どもたち
演歌の花道ごっこ

カフェには、ご近所の子どもたちもやってきます。
同級生のお母さんがやっている、ということもあって、安心して入れる店なのでしょう。

「トイレ貸してください」
そんな使い方もあります。

子どもたちの会話には、にっこりしたり、どきどきしたり、子どもならではの感性があって、おもわずこちらも微笑んでしまいますね。

写真は、ハーブの苗にかざってあるウサギの人形です。アイスクリームの箱に入ってきたドライアイスで、霧をつくって遊んでみました。「演歌の花道ごっこ」と、秘かに名付けています。
−−−−−−スリップ−−−−−−

お出かけしたくないMちゃん。買い物に連れていきたいお父さんを手こずらせて、電話でお母さんに訴えます。

「雨、降ってきたんだよ。雨だからさ〜、車がスリップして事故したら大変でしょ? だから、行きたくないの」
カテゴリ:子どもたちの情景 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1204182
トラックバック