福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< いまどき、モテ男子の条件 | −ブログトップ− | 明日31日の営業時間のお知らせ >>
ちょっと色っぽく

直売所にジャムやピクルスを納品に行くのは、主に社長。
その社長が戻ってくるなり、

「こまった〜」

カフェ・ダノニーでは、ひとつひとつの商品を手作りし、ラベルや梱包も自分たちの手で行っています。シックでおしゃれな感じにと、何度もつくりなおし、今の形になりました。

「直売所で納品しようとしたら、自分のところの商品なのに、すぐに見つけられなかった〜」

たくさんの商品に埋もれて、シックなデザインのジャムやピクルスが目立たなく、見えない状態になっていたというのです。

これでは買いに来てくださったお客様も、商品が見つけられないということになってしまうでしょう。直売所に出品するようになり、ファンもついてきたというのに、大問題です。

だからといって、どぎついラベルや包装にしたくない。
ダノニーのイメージそのままで、もうちょっとかわいい感じのラベルをつくれないか。

何度も手直しして、印刷のインクの色も調整してできたのが、新しいラベルです。
フリーの白いラベル用紙にパソコンで印刷し、社長が1枚ずつカッターでカットしてつくる・・・内職仕事みたいなことをして、できあがったラベルです。

みるくジャム

どうでしょう、ちょっぴり色っぽい感じになったでしょうか。

「道の駅ひらた」
「道の駅よつくら港」
そして、カフェ・ダノニーの店内でも発売しています。
これからつくるジャム、ピクルスは、新しいラベルデザインに変更していく予定です。
カテゴリ:いままでのダノニー | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297439
トラックバック