福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< やっぱり漢字は難しい | −ブログトップ− | 紅葉進む川内村 >>
空耳アワー かぼちゃパフェ
かぼちゃパフェ

今月のパフェは、「かぼちゃパフェ」
カフェの店頭にパフェのメニュー写真を貼っています。

店長は、タモリの「空耳アワー」が大好きです。最近は動画サイトで懐かしの空耳ソングを聴くこともできます。聞き間違い、言い間違い、プププとみんなで笑いたい。

空耳アワーをご存じでない方は、こちらをごらんください。
空耳アワー


空耳(ソラミミ)という「〜のように聞こえる」というジャンルだけでなく、空目(ソラメ)「〜のように見えてしまう」「〜と読んでしまう」というものもあるのではないか、と思う、今日この頃。


「かぼちゃプリンがある〜!」
「ねー、ねー、かぼちゃプリン食べようよ!」

お客様、それは『かぼちゃ・パフェ』でございます。

「注文は、かぼちゃプリンね!」
「え〜、かぼちゃプリンはありませんが、かぼちゃパフェでいいでしょうか?」
「だってー、かぼちゃプリンって書いてあるじゃないの!」

メニューをごらんくださいませ。『かぼちゃパフェ』で、ございます。


「なに食べる〜? かぼちゃプリンだって〜! かぼちゃプリン頼もうよ!」

お客様・・・・『かぼちゃパフェ』で、ございます!!


「かぼちゃプリンをひとつと、珈琲ね」

かぼちゃパフェ!!で、ございますね。

−−−−−−−−−−−−
なぜだろう。
メニューに「かぼちゃ**」とあると、「かぼちゃプリン」と読んでしまう人が少なくないのです。


はい、皆様、もう一度、繰り返します。
11月のパフェは『かぼちゃプリン』でございます。
『かぼちゃパフェ』でございます。
カテゴリ:いままでのダノニー | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297645
トラックバック