福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< 旬の味 イワナの寒風干し | −ブログトップ− | 強風で屋根が・・・一部なくなってます >>
2月のパフェ くるみパフェ
くるみパフェ

2月の新作パフェ 
「くるみパフェ」

自家製のくるみアイスで、ほっこりした風味。寒い季節に、薪ストーブであたたまったカフェで食べる冷たいスィーツとして、ほんわかとした風味にまとめてみました。

くるんと丸まった薄いクッキーは、シガレットクッキーと呼ばれるものですが、これも自家製。かわいい印象でしょう?
「缶入りの贈答用クッキー、くるくるんとしたのがあるでしょう。あれと似たものをつくりたい」と、社長。
熱いうちに丸めるので、アチチ、アチチ〜社長大丈夫ですか〜。一生懸命に格闘してつくっていました。

寒い季節だからこそ、食感を工夫して、冷たいものばかりにならないよう、すこしでもぬくもりを感じていただけるようなベースにしています。胡桃を使ったアイスにしたのも、ほっこりした風味で春を待つ今の季節を表現してみようと思ったものです。

川内村は山奥の村です。ですから、いろいろと欲しいものがあっても、材料など手に入らないことがほとんど。オリジナルパフェのレシピをつくるとき、欲しいものがあれば自作するというのが当たり前になってきました。手に入らなければ自分たちでつくってしまおう。それがダノニー流のオリジナルパフェ。

イメージをふくらませて、デザインを考えるのはとても楽しい作業です。
最後に完成したパフェを完食して、食べたときの感じで「OK」を出すのが社長の仕事です。小食の社長にとって、これが一番大変な作業かも。

くるみパフェ

寒い、寒い季節ですが、2月なかばにでもなれば、ほっとひといきつけるような暖かい日があります。カフェでゆっくり、春を待ちましょ・・・
カテゴリ:メニュー | 16:52 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297709
トラックバック