福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< あぶくま高原道路 3月26日全線開通 | −ブログトップ− | カフェでのんびり「何」をしますか? >>
川内村村内で窃盗事件多発!!
川内駐在だより

広報の配布物を見ていたら、川内村の駐在さんが発行している公報に、窃盗事件多発の文字が・・・・
仕事現場でずっと作業している店長は、地元なのにぜんぜん知らなくて、びっくりしました。のんびりした田舎とはいっても、事件や事故と無縁ではいられません。広報が入らない人にも話をして、戸締まりを注意するよう伝えたものです。

川内駐在だよりより抜粋−−−−

川内駐在だより−双葉警察署 川内駐在所 平成23年1月号

窃盗事件多発!!

1月中旬ころ村内において窃盗事件が連続発生しました。

・五枚沢地内(工事現場)〜灯油缶など
・町分地内(工事現場)〜発電機など
・第3区(一般住宅)〜空き巣による現金被害
・第7区(一般住宅)〜灯油タンクから灯油

平成22年の村内事件事故発生状況

平成22年 交通事故 23件(人身事故4件)
平成21年 交通事故 38件(人身事故4件)

平成22年 犯罪発生件数 6件
平成21年 犯罪発生件数 16件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

カフェには、一人暮らしのお年寄りが食事にいらっしゃることがあります。高齢でもシャッキリされていてお元気に暮らしていらっしゃるのですが、寒い日が続いたり、風が強い夜には不安になることもあるようで、

「長く生きてきたが、いいことなかったなぁ」
「テレビで百歳万歳というのを見ていたら、あの年になるまであと何年だなぁと思ったら、なんだか疲れてね」
「風強いと、こわくてこわくて」

店長はお話を伺うことぐらいしかできませんが、たとえご家族が近くに住んでいたり、同居していたにしても、なにかにつけてお年寄りは寂しく感じるようです。

窃盗事件が発生していることを、こうしてブログでお知らせしているのは、もちろん、情報としてお知らせする必要を感じたからですが、こんなことを話題に、身近なご家族、遠くにいるご家族にお電話してほしいからなのです。川内村出身の方なら、ぜひ、今夜にでもお電話してあげてください。

「泥棒がでたんだって?戸締まり気をつけてね」

そんな一言が、お年寄りには寒い夜を過ごすエネルギーになりますから。
カテゴリ:川内村ニュース | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297715
トラックバック