福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< 被災したカフェ・ダノニー | −ブログトップ− | 静かな店内 >>
震災から3日後のカフェ・ダノニー
3日後のダノニー

震災から3日後のダノニー。
表からみると、まったく被害を受けていないように見えます。避難する方達が食糧を求めて、「パンはありませんか」とやってきました。しかし、ドアを開けて、店内を見て・・・・

3日後のダノニー

「あ〜、ダメなんですね」
がっかりして車に戻られました。
震災直後からの余震で、破損部分が拡がり、店内には土砂が大量に入ってきました。
カテゴリ:震災後のダノニー | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
店長の判断で一人として怪我する事なく本当に良かったです。
ブログ更新されてホッとしました。
| yuko | 2011/08/14 10:50 PM |
土砂を取り除いた店内を見てきました。土砂崩れがもうすこしずれていたら、速度が速かったらと思うと、ぞっとしました。みなさんのおかげで無事に避難できたと思います。
夢に手が届くところまで、あともうちょっとというタイミングで、お店がつぶれてしまったのが残念でたまりません。
| 店長 | 2011/08/15 10:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297752
トラックバック