福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< 昔のチャンバラはもっと速かった、と思う | −ブログトップ− | それって憲法違反じゃないですか >>
にんげんだもの
引用すると、だれもがイイ人になってしまう魔法の言葉。
それが「相田みつを」さんの詩


9月はお誕生日ラッシュ。
長男も次男も夫の母も、みんな9月生まれ。
みんな乙女座なんですが、それぞれのことを思うと、星座占いなんて・・・当たらない。まったく性格が違うし、人生が違ってます。

店長がプレゼントを考えるときのコンセプトは、「ウケ」
ともかくウケることだけを考えて選んでます。

もう母親なんて必要なさそうな息子たちに、ウケそうなお馬鹿Tシャツでもと思ってのぞいていたのがコレ。

カミカゼスタイル

先日、ギズモードで紹介されていたので知った、アキバ系のお馬鹿Tシャツ屋さん。
クスっと笑えるものから、あらまぁ下品ですわってものまで色々あって、息子にウケそうなものを探しているうちにこんなのがありました。
(オリジナルはホントに下品なので、店長の人格疑われちゃうから、カミカゼスタイルさんのお店で見てね)

カミカゼスタイル

どんなにパロディしたって、相田みつをさんの詩は魂を失いません。すごいね。
「にんげんだもの」というのを口ずさんでいるうちに、なんだかじわーっと涙がわいてきそうになりました。

東電からの補償金について、酒を飲んだだの、パチンコですってしまっただのという話が聞こえてきます。ダノニーの社長と電話で話をしていたときに、
「補償金の使い道は個人の勝手だと思う。なにに使おうが、他人が言うことではない」
すぱっと言い切る社長のことばが、気持ちよかったなぁ。

補償金全額つかって、仏壇を買って供養しようが、酒飲んで暴れようが、それは個人の価値観だし、自由だよね〜と思ったのですが、社長はさらにスパリと斬る。

「そういう悪口言う人だって、自分は酒飲んでるし、パチンコだってやるんでしょ。被災者のことを言うのはおかしい。ふつうなら普段やっていることを、悪いことやってるみたいに言われるなんて」

あたりまえのことを、あたりまえにやっていいじゃないか
にんげんだもの・・・・


すきな言葉をいれて、あなたのことばを「相田みつを」してみてください。

●●●●たっていいじゃないか
にんげんだもの
カテゴリ:店長の部屋 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297768
トラックバック