福島県 阿武隈高原 川内村のカフェ・ダノニーのブログ。東日本大震災で被災、原発事故により避難中。

<< 10月16日のときのカフェ・ダノニー | −ブログトップ− | 川内村から出品 歌舞伎町農山村ふれあい市場 >>
カフェ店長の名残り






カフェ店長の習慣がいつまでも残っています。
ケーキを食べると、プレートの盛りつけ方が気になり、参考写真を撮影してしまうし、メニューやロゴといったものも「お店の参考に」とメモ。

もう、カフェ・ダノニーは・・・・・かもしれないのに。

それでも、おいしいものや素敵なものを見たら、メモしてしまう。店長の習慣です。


震災後、エスニック料理を食べるのが苦手になりました。首都圏ではインド料理の店がものすごく増え、どこの街角にも本格的なインド料理店があります。インド人のお兄さんが「どうぞ〜」と手渡してくれるチラシを見ると、ダメなんです。ものすごく気分が悪くなって、体の具合が変調してきます。
これっていわゆるPTSDの一種でしょうか。

ハ○スのカレーならつくれるのですが、本格的なカレーはつくる気になれませんし、食べたくない。

だから、外食のときは「沖縄料理」を選ぶことが増えました。島焼酎も好きです。
カテゴリ:店長の部屋 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafe.danony.jp/trackback/1297777
トラックバック